AscenderとNGA HR(オーストラリア・ニュージーランド部門)の統合により、アジア太平洋地域最大級の給与計算サービスプロバイダが誕生

2017年1月31日: Ascenderおよびオーストラリアを代表する人事・給与計算テクノロジー・サービス会社NGA Human Resources (NGA HR)は本日、AscenderがNGA HRのオーストラリア・ニュージーランド事業部門を買収したことを発表しました。

これによりAscenderは3,000社を超えるお客様企業の170万人以上の従業員にサービスを提供する、オーストラリア・ニュージーランドおよびアジア太平洋市場で最大規模の人事・給与計算ソフトウェア・サービス会社となりました。

事業統合の一環として、両社は、オーストラリア・ニュージーランド地域で給与計算・人事ソリューションを提供する戦略的パートナーシップを形成。これにより、NGA HRの給与計算・人事サービスのお客様であるグローバル企業にシームレスなサービスが提供されるようになる一方、NGA HRの地域内のお客様にも、NGA HRが世界各地に有するデリバリセンタを活用した継続的なサービス提供が行われることになります。

今回の買収によりAscenderは、オーストラリア・ニュージーランド地域内に高いスキルを持つ200名のスタッフを獲得したほか、PrecedaおよびPS Enterpriseといった最先端の人事管理プラットフォームの利用が可能になりました。また、事業統合の結果、Ascenderはthe Association for Payroll Specialists(TAPS:給与計算サービス専門家協会)も傘下に収めることとなりました。同協会は今後も独立した組織として、過去26年間の実績を踏まえ、4000人の給与計算サービス専門家に対しアドバイスや研修、および職業紹介サービスを提供し続けます。

両社は、オーストラリア・ニュージーランド地域におけるパートナーシップを通じ、NGAのお客様であるグローバル企業に対して、NGAグローバル給与計算サービス(NGA Global Payroll)の一環として給与計算ソリューションを提供していきます。この戦略的パートナーシップを通して、両社は給与計算サービスのイノベーションや、より幅の広い人事サービスの提供を目指したコラボレーションを実現し、オーストラリア・ニュージーランド地域に拠点を置くお客様に対して、柔軟性に富んだ幅広いサービスを提供します。

NGA HRのCEOであるAdel Al-Saleh氏は、「オーストラリア・ニュージーランド地域における我が社の事業収益が15期連続成長を続ける今、Ascenderとの事業統合により、両社が地域マーケットを圧倒的にリードする立場を確立できることは大きな喜びです。我が社は長年、お客様満足度の向上とテクノロジー・イノベーションに全力を傾けて来ました。その結果として実現したAscenderとの事業統合により、マーケット・リーダーとなることができたのです。今後はAscenderと協力しながら、お客様であるグローバル企業に、NGAグローバル給与計算サービスの一環として給与計算ソリューションを提供できることを嬉しく思います。」と述べています。

今回の買収は、アジア太平洋地域における給与計算・人事サービスのマーケット・リーダーになることを目標として掲げたAscender「2020年戦略」に沿ったものです。Ascenderは、今回買収した事業がこれまで行っていた給与計算業務、既存のサービス契約やソフトウェア開発を継続していきます。

両社の事業統合を受けて、NGA HRのオーストラリア・ニュージーランド事業部門を統括していたMarjukka Maki-Hokkonen氏が新たにAscenderのCEOに任命されました。

Marjukka Maki-Hokkonen氏は、「今回の合併で私たちは、実に素晴らしい機会を得ました。アジア市場におけるマーケット・リーダーであるAscenderの築いたポジションを基礎に、オーストラリア・ニュージーランド地域の業界トップの座を手中に収められるところまで来たからです。両社の事業統合によって、お客様に継続的なサービスとイノベーションを提供する一方で、両社の従業員にとっては、人材育成やキャリア開発の可能性が広がることになります。我が社のお客様満足度、イノベーション、人事・給与計算サービスのコンプライアンスと信頼性に対するコミットメントは、オーストラリア・ニュージーランド地域でも随一のレベルを誇っています」と述べています。

Potentia代表取締役兼Ascender取締役会会長であるAndrew Grayは、こう付け加えます。「今回の合併はAscenderにとって画期的な一歩であり、NGA HRとの長期的な戦略的パートナーシップは素晴らしいものとなるでしょう。Marjukka氏が統合後のCEOに選ばれたことも大変嬉しく思っています。Marjukka氏の実績やお客様満足度のあくなき追及はもとより、この業界で15年もの間リーダーシップを発揮してきた彼女のCEO就任は、我々のお客様、業務提携先、従業員の誰にとっても福音です。彼女がAscenderを次のステージに押し上げる卓越したリーダーになるものと確信しています。」

Ascenderについて: 2003年に設立されたAscenderは、SaaS、共同管理およびフル管理デリバリオプションを使った先進的な給与ソリューシ ョンを提供しています。独自のプラットフォームにより、リエンジニアリング、プロセス標準化および自動化、拡張給与ソリューションを必要とする非常に大規模で複雑な状況のお客様にもシームレスに対応できます。Ascenderはアジア太平洋地域の各国向けソリューション・プロバイダとしては業界最大手であり、レポート作成と複数言語・通貨機能を統合した給与計算処理に対応可能です。Ascenderの本社はオーストラリアにあり 、19か国で700人の従業員が最大31言語を駆使して、12か所のデリバリセンタを通じて合計3,000社以上のお客様企業と100万人以上の従業員にサービスを提供しています 。

Ascenderは2015年にPotentiaを筆頭としメンバーにFive V Capitalを含むコンソーシアムに買収されました。

NGA Human Resourcesについて: NGAは人事業務の改善を使命としています。NGAは世界中の企業に先駆的なデジタル人事サービス、マスター給与計算、コンプライアンス、人材データ管理、そして業界最高レベルの人事サービスを提供しています。NGAのサービスを通じ、お客様企業の従業員満足度を高め、経費を節減し、企業に革新をもたらしています。

NGA Human Resourcesは大手プロバイダとして40年以上にわたり人事サービスを提供しており、人事サービスにイノベーションをもたらす原動力として業界で評価されています。35カ国約8,000人のNGAスタッフは、世界150カ国を超える国々で働く従業員800万人の人事サービスを担っています。豊富な人事業務サービス経験と洞察、高度な技術プラットフォームとアプリケーション、そして幅広いサービスオプションを世界的に提供できるNGA独自の強みは「The NGA Advantage」という言葉に集約され、これらの点でNGAは他社と一線を画しています。

 

メディアのお問合せ先:

シンガポールオフィス マーケティング部
hello@ascenderhcm.com
または
東京オフィス 営業部
tky.sales@ascenderhcm.com