会社について

Ascender(アセンダー)は日本及びアジア30ヶ国において企業の給与計算を任されるBPOサービス会社です。日本において15年以上に渡り給与計算並びに社会保険業務のアウトソーシングサービスをあらゆる業界の企業に提供。2015年よりAscender資本の傘下となり日本ビジネスの継続と拡大を中心に事業を展開しています。

アセンダーの強み

3000社を超える取引先

日本・アジア・中東地域を含めたあらゆる業界企業の給与計算を請け負っています。

12のデリバリーセンター

給与計算の作業を主要12拠点にて行い日本・アジア・中東までの各国を包括的にカバーします。

30ヵ国でサービスを提供

アジアを中心に30の国と地域で給与計算のアウトソーシングサービスを提供しています。

700名以上のスタッフ

給与計算アウトソーシング会社として専門知識を有したプロがサポートします。

自社テクノロジーのHCMプラットフォーム

給与計算の枠を超えたHRBPOサービスを提供。

社名: AscenderJapan株式会社
所在地: 東京都千代田区麹町2-2-4 麹町セントラルビル9階
事業内容: 給与計算・人事管理関連業務のアウトソーシングサービス及びクラウドソリューションの提供
設立年: 1994年10月
本社: Ascender
所在地: オーストラリア(シドニー)
代表取締役: Marjukka Maki-Hokkonen
設立年: 2003年
資本金: 1億2350万円
URL: http://www.ascenderhcm.com/
グローバルパートナー: Workday, SD Worx
子会社: Workcloud株式会社
サービス種類: 人事・勤怠管理・給与計算SaaS
URL: https://workcloud.jp
日本での実績:
取引先: 50社+
取引先業種: 金融、IT・ソフトウェア、製造、通信など

アセンダーの給与計算アウトソーシングを詳しく紹介させてください。

デモの依頼