Ascender Implementation Methodologyを用いた信頼性の高い導入手法

Ascender Implementation Methodologyは、Ascender Group会社の中で長年利用され続けてきた導入手法です。
各フェーズ毎に区切り、お客様との認識齟齬のないソリューションの構築と提供を実現いたします。

一般的な導入目安期間:20~24週

フェーズ1

要件定義

キックオフ、ご要望のヒアリング
役割分担、導入計画&マイルストーン設定、要件定義、仕様確認

フェーズ2

設計・設定

設計・構築、構成、システム設定、カスタム仕様確認、設計、構築

フェーズ3

データ移植

データ収集・回収、データ整合性チェック、データの移植

フェーズ4

テスト

テスト、検証、システム調整・設定変更等

フェーズ5

平行テスト

平行テスト、プロセスフローの確認、稼働開始前チェック

フェーズ6

稼働移行

運用チームへの引き渡し、
アカウント・マネージメントへの引継ぎ

Get started today