アウトソーシングサービスのメリット

クラウドシステム「Workcloud」を主体としたアセンダーの給与計算アウトソーシングサービス。
国内・グローバル企業様に選ばれる理由、6つのポイントをご紹介します。


 

Workcloudを活用したアウトソーシングサービス

 

       point1.プロによる業務棚卸・業務改善提案
       point2.ワンシステムによる運用効率化とコストダウン
       point3.保守・メンテナンス・迅速な法改正対応
       point4.年末調整作業のWebセルフサービス化による大幅な効率性向上
       point5.強固で信頼性の高いデータベースとセキュリティ対策
       point6.適切な費用投下とトータルのコストバランス

       

Point1.プロによる業務棚卸・業務改善提案

事前のヒアリングによる現状把握と改善提案

就業規則、給与規定その他、IT管理要件等の事前確認を確実に実施することで導入前に課題を分析します。

Ascenderの「Fit&Gap

経験値の高いスタッフがお客様の現状の業務・運用方法等を最短でも2週間~1か月かけて丁寧にヒアリング、会社の規程類等を確認し、体系的に棚卸を実施。お客様のご要望、委託希望業務を把握しアウトソーシングの範囲を細かく詰めることで、業務改善につながるご提案をさせていただきます。このアセンダーならではの「Fit&Gap」作業を通して、お客様に最適なアウトソーシングサービスをご提案いたします。

Point2.ワンシステムによる運用効率化とコストダウン

勤怠機能・給与機能・セルフ申請機能・会計連携機能(オプション)というHR業務全般を網羅的にワンシステムでご提供可能です。マスタ情報が統一されることで人事スタッフの作業工数削減、マスタ連携ミス防止、システム監査時の効率化を実現します。

Ascenderの「Workcloud

国内自社開発した日本のルールに適合したHRテクノロジー「Workcloud」はオンラインで簡単にアクセスし、場所を選ばず必要な情報を申請・登録・閲覧・共有が可能です。

また可視化された各種情報画面により業務の進捗状況を管理画面からいつでも確認できます。このアセンダーならではのワンプラットフォームによる合理的なアウトソーシングサービスをご提供いたします。

Point3.保守・メンテナンス・迅速な法改正対応

頻繁に発生する法改正対応、それに伴うシステム変更はすべて当社側で対応が完結します。お客様側のリソース、費用負担が発生せずアップデート致します。

Ascenderの「Quick & Knowledge

提携社会保険労務士の監修を受けて、法改正の情報とクラウドシステム「Workcloud」をタイムリーに連携しています。
また、法改正における他社運用事例などをフィードバックさせて頂く事も可能です。

Point4.年末調整作業のWebセルフサービス化による大幅な効率性向上

年に1度の分かりにくい年末調整において迅速な情報収集と円滑な計算処理をご提供致します。

Ascenderの「Solution & Easy Entry

「Workcloud」の従業員セルフサービス機能の1つである年末調整

セルフサービスによるペーパレス化に加え、従業員様からのお問合せに対してダイレクトに対応可能なサービス(オプション)をご利用いただけます。

Point5.強固で信頼性の高いデータベースとセキュリティ対策

お客様のデータのセキュリティは最優先事項の一つです。WorkcloudはAmazon Web Services(AWS)でホスティングされておりデータ、アプリケーション、インフラストラクチャは最新のセキュリティ環境に守られています。

Ascenderの「Security

※AWS(amazon web service)上で稼働するWorkcloudは常に最新技術を反映しつつ、柔軟な容量調整が可能であり、リプレイスする必要もなく常に最新のVersionでご利用可能です。また、冗長性・可用性はもちろん十分な災害対策、監視体制など優れたサービスを備えた基盤となっています。※

Point6.適切な費用投下とトータルのコストバランス

保守・メンテナンス、バージョンアップ等を含むシステム維持管理、人材にかかるコストを適切にコントロールする事が可能となります。

Ascenderの「Cost&Balance

様々なシステムの導入・保守管理や、人事・労務管理の知識を有する人材の確保にかかっているコストのバランスを意識し費用対効果と持続性のあるサービスをご提案いたします。

Get started today